Entrance to Art --- Miho Museum ---

c0036283_23404818.jpg

c0036283_2341889.jpg
先週末ですが、お友達夫婦2組と、滋賀県信楽のMiho Museumに行ってきました。
ずっと前から評判は聞いていて行きたいと思っていたので、念願叶って連れて行ってもらいました~♪

ここの建物の設計は、パリのルーブル美術館のエントランスにピラミッドを作った建築家イオ・ミン・ペイの作。
あそこもエントランスのインパクトが建築的見所でしたが、ここの美術館でも、トンネルを通り抜けて行く美術館本館へのアプローチとエントランスが最大の見所でした。
期待感を高める手法はさすが、という感じ。
ですが、肝心の美術館本館は導線が悪かったのがちょっと残念。
やっぱり作品を自然な流れで鑑賞できるのが何より大事と思いますので。

山の中にあるのでそんなに人も多くないだろう~と予想していたのですが、意外や意外、とっても人が多かったです。
そして、嬉しいことに紅葉も綺麗でした!
c0036283_23412696.jpg

お昼にとっても美味しい手打ち蕎麦を食べて、茅葺の建物で採れたて野菜を購入し、美術を堪能、そして山の中の隠れ家カフェでお茶・・・と盛り沢山の信楽一日旅行でした!!
ご一緒して頂いたN夫妻、M夫妻、ありがとうございました~^^
次は養老天命反転地でしょうか^^
[PR]
by shima330 | 2008-11-16 23:52 | ●アート
<< レトロ信楽に出逢う旅 Night Piece >>