桜の森の満開の下

c0036283_11371928.jpg

先日、KAKURAで開催された着物朗読会に友達と行って来ました。
仕事抜け出して^^;
和服を着てくるとお土産がつくとのことだったのですが、私はその日は洋服で。

坂口安吾の「桜の森の満開の下」というお話の朗読を聞いたのですが、なんとも不思議で美しくて怖いお話。
耳で聞く文学も、頭の中に情景が広がって想像出来ていいですね。
美しいものは人を惑わす恐ろしい力があるのか・・・と思った物語です。
この季節にはぴったりと思うので、読んでみてはいかがでしょう。
[PR]
by shima330 | 2006-04-06 13:25 | ●写真
<< 花と過ごす日々 桜 >>