ロンドン出発日 朝食 Hotel K-West ~イギリス出発

1週間と少しという短い滞在期間でしたが、いよいよロンドンを発つ朝となりました。
昼ごろの飛行機だったので、朝は割りと余裕をもって準備&朝食。
c0036283_4232828.jpg
ホテルの食堂は部屋とは違ってポップな空間でした。
そしてここの朝食が感動的に美味しかったのです!
c0036283_4233912.jpg
こんな繊細な盛り付けの料理は今回の旅で一番かもしれません!(大袈裟?)
私はポーチドエッグと生ハムのサラダを注文。母は、野菜とチーズがたっぷり入ったオムレツを注文しました。
どちらもとても美味しかったです。
そして、パンやシリアルやフルーツも食べ放題ですが、ビュッフェ形式ではなく、ウェイターさんに頼んでキッチンから持ってきてもらう形式でした。
これもまた特別感があって◎ (パンが一部焼けすぎでしたが・笑)

ここ数日食べ物の写真が多いですね。
「食」も旅行の大切な楽しみのひとつです!そして、好きなものはついつい撮ってしまうものです。

こんな感じで優雅に朝食をとっていたら、飛行機のチェックイン時間に間に合うのか不安になってきてしまいました。
結局また、タクシーのお世話に・・・ホテルから呼んでもらったので、手数料やチップが入ったせいか?後から現地の友人に聞いたら結構ボラれてたようです。
昨日から最後はバタバタです。ま、ここまでは二人でしたから!いつも一人だと必要以上に用心深いんですけどね。

ここからは一人旅!何かあっても自分で対処するしかないので、これを教訓に用心深く行くことにしました。

結局ヒースロー空港には余裕で着いて、電子チェックイン。
ゲートを入ってからだいぶ暇な時間があったので、余ったコインで電話をしたり、インターネットをして時間をつぶしました。
ヒースロー空港の中も最近は明るく便利になっているのですね。



この記事で、やっとイギリス編が終わりです。
長くずるずる引きずっていただけに、一際感慨深いものがあります。
気長~に見て下さっている方にも、本当に気長~~にお待たせして申し訳なかったです。
自分でも更新すっかり忘れてるような時に、「見てるよ~まだ?」なんて言われるとプレッシャーとともに嬉しかったです(笑)


とはいえ!こっからベルリン編も、とっても長くなると思います。
今度はあまりお待たせしないように、気合入れてサクサク書いて行こうと思いま~す!
[PR]
by shima330 | 2006-05-16 09:30 | →イギリス-食事&カフェ
<< ベルリン初日 Kunstler... イギリス8日目その4 ロンドン... >>